ミルキークイーン 米

よく読まれている人気のブランド米記事

スポンサードリンク

ブランド米でとても人気があり、飲食店やレストラン、ホテルなどでも取り入れていることが多いお米、それがミルキークイーンです。 コシヒカリがブランド米として知られ、消費者からも好かれて食べられていますが、コシヒカリよりも美味しいと注目されているお米、それがミルキークイーンなのです。

ミルキークイーンの味の特徴はコシヒカリとはまた違った特徴のあるとてもおいしいお米なのです。 食感はとてもやわらかくて粘り気がありますので、おにぎりにして冷めてしまっても、いつまでも美味しく食べることができるのが特徴です。

ブランド米のミルキークイーンはまだ耕作面積がそれほど大きくありませんので、値段はコシヒカリの相場の1.5倍くらいとされていますので、販売価格は、だいたい30キロで1万4千円前後となって少々お値段は高いのが特徴です。

ミルキークイーンは今から14年ほど前につくば市の農水省農研センターのスーパーライス計画で作られたお米です。 日本では初めて英語で名前がつけられたお米としても知られており、コシヒカリを超えたブランド米といった認識で今でも重宝されています。

水は通常のお米に比べて1割から1.5割ほど減らして炊くのがコツで、そうすればピカピカでツヤがあり、ふっくらしていて冷めても固くならないお米に炊き上がります。 粘り気のあるお米なので、おにぎりにして食べるのも人気です。 ミルキークイーンは今人気のブランド米で少々値段は高くてもリピートしている人が多いお米です。

 

 


スポンサーリンク

カテゴリー: ブランド米 ミルキークイーン | Tags: , コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL: http://xn--gdkza9cxb1510e.net/%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%89%e7%b1%b3-%e3%83%9f%e3%83%ab%e3%82%ad%e3%83%bc%e3%82%af%e3%82%a4%e3%83%bc%e3%83%b3/%e3%83%9f%e3%83%ab%e3%82%ad%e3%83%bc%e3%82%af%e3%82%a4%e3%83%bc%e3%83%b3-%e7%b1%b3/trackback/

ブランド米の上へ