お米の通販ランキング

よく読まれている人気のブランド米記事

スポンサードリンク

食味ランキングで特Aを取得したブランド米、その品種米は美味しいお米としての称号を手にしたワケですが、でも実際は食味ランキングで「美味しいお米」とされていても生産地の地域、または生産地のお米の普及をあげる活動や、販売戦略、販売経路、販促活動などの違いによっては余りお目にかからないブランド米となっているのです。特にスーパーマーケットなどの売り場面積が限られるような店舗では、その地域でポピュラーなブランド米が販売されていることが多く、新興ブランド米など他県の品種のお米が置かれていることは余りありませんね。

その点、インターネットの通販であれば日本全国のブランド米が手に入りやすいですが、でも通販であっても現実は「売れ筋お米ランキング」となっているお米が、食味ランキングのお米がランキングに入っているとは限りません。簡単に言えば、今年の「日本で一番美味しいお米」と評価されているお米が一番売れているワケではないということです。ではなぜそんなことになっているかというと、やはり「コシヒカリ」「ひとめぼれ」「ミルキークィーン」などのブランド力の強さと、生産力の強さ、販売経路の確立がされていることなどによって、新興ブランドが1年や2年などの短期間でそれを超えるのは不可能だからです。

お米の売れ筋ランキング

お米の売れ筋ランキング

上記の楽天市場のランキングでも分かるように、ディリーのお米の売れ筋ベスト20はコシヒカリが圧倒的に占めています。日々変わるランキングなので、これを書いている時はほぼコシヒカリ一色です。そしてこのランキングページの左サイドバーにあるお米の種類のカテゴリーも下記のようになっていて、一番末尾のカテゴリーである「その他」に入ってみると今年の食味ランキングで上位をとったブランド米が登場しています。
コチラ ⇒ その他のお米ランキング

  • あきたこまち
  • キヌヒカリ
  • コシヒカリ
  • ササニシキ
  • はえぬき
  • ひとめぼれ
  • ヒノヒカリ
  • ミルキークイーン
  • ブレンド
  • セット・詰め合わせ
  • その他

新興ブランド米は、生産力がないのは当然のことなので、コシヒカリのような以前から全国に根付いたブランド米のようにスーパーマーケットや、米の通販でシェアを取るには少しの年月が必要なのです。このように美味しいお米を通販で探している人は、販売数のランキングから探すのもひとつの手なのですが、ランキングも全体のトップだけを注目せずにちょっと違った視点で選んでみてはいかがでしょうか。新しい美味しいお米に出会えるかもしれませんよ。

平成24年(2012年に生産されたブランド米)の食味ランキングで「美味しいお米」になったのはコチラ ⇒ おいしいお米ランキング


スポンサーリンク

カテゴリー: ブランド米 ランキング,ブランド米 通販 | Tags: , , コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL: http://xn--gdkza9cxb1510e.net/%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%89%e7%b1%b3-%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b0/%e3%81%8a%e7%b1%b3%e3%81%ae%e9%80%9a%e8%b2%a9%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b0/trackback/

ブランド米の上へ