山形県のブランド米

よく読まれている人気のブランド米記事

スポンサードリンク

山形県のブランド米はコシヒカリとつや姫、はえぬき、ひとめぼれがあります。 山形県産のコシヒカリは全国米食味分析鑑定コンクールにおいて5年連続で金賞を受賞しており、殿堂入りを果たしたお米でもあります。 全国名稲会ダイアモンド褒章も受賞しています。

山形県産のコシヒカリは香りもいいですし、粘りや食味などとてもバランスのいいお米ばかりでハイレベルのお米です。 もちろん特Aにも選ばれているのですが、美味しいと評判です。

山形県のブランド米はえぬきは、18年連続で食味ランキングの特A1を獲得しているのは魚沼産コシヒカリとこのはえぬきの2つだけなのでそれだけ全国でも美味しいと評判であることがわかります。 山形県は70パーセントがはえぬきの作付けで行われています。 それほど粘り気がありすぎるわけでもありませんし、ほどよく歯ごたえもあって、弾力もあるのが特徴です。 某コンビニのおにぎりにも使用されているほど信頼を得ているのが特徴です。

そしてつや姫は、丁寧に作られており開発には10年もかかったといわれています。 0万分の1の確率で選抜されているつや姫は明治時代の亀の尾の良食味性をそのまま引き継いでいることも特徴です。 つや姫は美味しさが一番の特徴ですが、その名のとおり、ツヤがありますし、粒がそろっていて、色が白く、甘みもあります。 口当たりもとてもよくて粒がしっかりしているのが特徴でコシヒカリを上回るお米としても知られてます。 山形県を代表するブランド米なのです。


スポンサーリンク

カテゴリー: 全国のブランド米 | Tags: , , コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL: http://xn--gdkza9cxb1510e.net/%e5%85%a8%e5%9b%bd%e3%81%ae%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%89%e7%b1%b3/%e5%b1%b1%e5%bd%a2%e7%9c%8c%e3%81%ae%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%89%e7%b1%b3/trackback/

ブランド米の上へ