東京のブランド米

よく読まれている人気のブランド米記事

スポンサードリンク

全国各地でブランド米は栽培されていますが、残念ながら東京にはブランド米はありません。

ブランド米の定義は、銘柄米と同じとされていて「銘柄米とは、特定の品種や産地を指定して商品化した米」とデジタル辞書に掲載されています。また「銘柄米とは、特別な産地の特別な品種のうち、特にすぐれた品質をもつ米として、農産物検査法で指定されたもの」(三省堂 大辞林から抜粋)と掲載されていますから、東京ではブランド米として産地指定した商品開発をされていないということになりますね。

東京は日本一の人口であり、飲食店なども軒を連ねて多数ある大都会ですから、お米の消費量も日本で一番多くなることから、他府県からのお米を販売する大マーケットであることは間違いありません。その大きな日本のマーケットの役割は、たくさんの日本各地の美味しいブランド米を消費する位置であって、環境をとってもブランド米を栽培する位置づけにはならないと思われます。

埼玉、千葉、栃木、茨城など周辺地域では品種改良を重ねたコシヒカリなどのブランド米も作られており、それらが東京へ入ってきて販売されていますし、インターネットが普及し、今日発送すれば明日届く早さの宅配便の利便性で、全国どの地域のブランド米でもいつでも取り寄せられるので、東京のブランド米を開発する必要もないようですね。

 


スポンサーリンク

カテゴリー: 全国のブランド米 | Tags: , , コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL: http://xn--gdkza9cxb1510e.net/%e5%85%a8%e5%9b%bd%e3%81%ae%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%89%e7%b1%b3/%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e3%81%ae%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%89%e7%b1%b3/trackback/

ブランド米の上へ