ブランド米の新米 25年産

よく読まれている人気のブランド米記事

スポンサードリンク

新米平成25年産のお米は早い品種や地域では8月末頃に、また日本の殆んどのところで9月~10月かけてと、各地で新米の季節を迎えます。新米とは収穫してから2~3ヶ月のものを指しますので、9月に収穫すれば12月の年末頃まで新米と呼べる訳です。でもJAS規格による新米とは「その年に収穫したお米を12月31日までに精米して袋詰めされたもの」と定義されていますので、年を開けて新年以降であっても新米として扱われるようです。

稲穂25年産のブランド米の新米も現在たくさん予約が開始されていますね。早期収穫を狙って収穫された新米は8月末前後に収穫時期となり、九州地方のコシヒカリや温暖な気候である地域でのあきたこまちなどが一番早い収穫となるようです。ただ通販や店頭での新米販売予約は収穫や出荷日より先行して行われることも多いので、食卓にすべてのブランド米がすぐにのぼるわけではありません。ただすでに平成25年新潟県産コシヒカリの県外向け初出荷も9月18日に開始されたようなので、25年産新米を口に出来るのもまもなくのようです。

気になる25年産の新米価格や品質としては、今夏の稲作は猛暑の影響が全国的に心配されていましたが、品質はだいたい良好のようです。豊作と言える25年産の新米価格は10kgの販売価格は例年に比べて100円~200円ほど安く、消費者にとってはとても嬉しい傾向なのだそうです。但しブランド米の種類や、地域によっては該当しないお米もあると思われます。


スポンサーリンク

カテゴリー: 新米 25年産 | Tags: , , コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL: http://xn--gdkza9cxb1510e.net/%e6%96%b0%e7%b1%b3-25%e5%b9%b4%e7%94%a3/%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%89%e7%b1%b3%e3%81%ae%e6%96%b0%e7%b1%b3-25%e5%b9%b4%e7%94%a3/trackback/

ブランド米の上へ