一番美味しいお米が特Aブランド米

よく読まれている人気のブランド米記事

スポンサードリンク

特Aのブランド米は米のランクとしては最高峰ランクのお米です。

このランクのつけ方は、日本穀物検定協会が、対象となる銘柄のお米を実際に食べて評価をしてランク付けしているのですが、基準になっているのが、複数ブレンド米のコシヒカリです。

これより良好な味ならばAランク、優れた味ならば特Aといったようにランクをつけていくことになります。 これは食味ランキングとして、発表されるのですが、過去最多の特Aランクを取っているのが、やはり魚沼産コシヒカリです。 また山形県産のはえぬきなども特Aランクをかなり獲得しているブランド米のひとつでもあります。

新潟、東北系のブランド米に特Aは集中しがちだと思っている人もいますが、最近は九州や北海道産のお米なども特Aランクにランクインしているお米が増えているのも特徴です。 九州のの特Aの数は2009年は、2つしかなかったのですが、2010年には5つに増えていましたし、2011年には福岡県産の元気つくしも、初めての特Aの獲得に乗り出しました。

ほかにも佐賀県産のさがびより、長崎県産のにこまる、熊本県産のヒノヒカリ、森のくまさんも特Aランクを獲得しています。 北海道もこれまで特Aが2つにふえまして、ゆめぴりか、ななつぼしは2年連続で特Aを獲得しているという特徴があります。

九州地方では高温障害に対して強い品種の開発にも成功していますし、北海道でも粘り気がある美味しいお米が増えているので、これからも北海道や九州のお米で特Aを取得するブランド米は増えるのではないかといわれています。


スポンサーリンク

カテゴリー: 特Aのブランド米 | Tags: , , コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL: http://xn--gdkza9cxb1510e.net/%e7%89%b9a%e3%81%ae%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%89%e7%b1%b3/%e4%b8%80%e7%95%aa%e7%be%8e%e5%91%b3%e3%81%97%e3%81%84%e3%81%8a%e7%b1%b3%e3%81%8c%e7%89%b9a%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%89%e7%b1%b3/trackback/

ブランド米の上へ