北海道のブランド米 ふっくりんこ

よく読まれている人気のブランド米記事

スポンサードリンク

北海道のブランド米である「ふっくりんこ」は、平成27年食味ランキングで特Aを獲得したお米です。「ふっくりんこ」という名前は今までにない斬新かつキュートなネーミングですよね?このお米の名前は、一般公募で応募された中から選ばれた北海道の女性の案が採用されたもので、「一粒一粒がふっくらとした美味しそうなイメージ」を名前に表したそうです。今までのお米の名前にない、女性が考えたらしい、優しく、イメージしやすい、新時代のお米の名前だと思います。

北海道お花畑「ふっくりんこ」は、平成15年に北海道立道南農業試験場で開発された新しい品種のお米で、「きらら397」を祖に作られた「ほしのゆめ」という品種と、カリフォルニア米である「国宝ローズ」という米国産米を祖に作られた「空系90242B」との間で交配された品種なのだそうです。いわばお米のハーフですね。

「ふっくりんこ」は、その名前の通り、ふっくらしていて甘みがあるのが大きな特徴で、粘りとツヤがあることから和食に適していると人気なのだそうです。粘りとツヤがあるということは、やはりおにぎりや、すし飯などにも適していそうなので、一般家庭でも扱いやすくおいしく頂けるお米なのだと思います。

また冒頭に言いましたように、「ふっくりんこ」は平成27年(2015年)食味ランキング特Aを獲得していて、ブランド米としての最高品種として認められているお米といっても良いお米です。北海道のお米では、「ななつぼし」が平成22年から6回目、「ゆめぴりか」が平成23年から5回目と、食味ランキングで特Aを獲得しているこの2つの品種の独走でしたが、平成27年に初めて特Aを獲得した「ふっくりんこ」は、北海道の新たな新興銘柄として、今後期待されるブランド米です。


スポンサーリンク

カテゴリー: おいしいブランド米,ブランド米 一覧,全国のブランド米,新興ブランド米,特Aのブランド米,美味しいお米 | Tags: , , コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL: http://xn--gdkza9cxb1510e.net/%e7%89%b9a%e3%81%ae%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%89%e7%b1%b3/%e5%8c%97%e6%b5%b7%e9%81%93%e3%81%ae%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%89%e7%b1%b3-%e3%81%b5%e3%81%a3%e3%81%8f%e3%82%8a%e3%82%93%e3%81%93/trackback/

ブランド米の上へ